入会案内&自主ルール

             会員の入会ご案内

入会に際し  賛助年会費(寄附) 3000円/1艇登録  入会時にお支払い頂きます。

入会時 年度別ステッカーとパンフレットを配布または送付します。

ステッカー紛失時の再発行は3000円ご負担頂きます。

当協会管理者が規定違反と判断した場合、会員資格が取消となりステッカーは返却して頂きます。
資格取消の場合いかなる場合も年会費の返金は致しません。

改めて規定に同意頂ける方のみ再入会手続きを行って下さい。

※年会費は協会運営費の他、地域イベント・清掃活動・パトロール ・レスキューなどの活動費として使用致します。



             自主ルール規定

伊豆水上バイク安全協会は熱海〜下田〜南伊豆〜沼津までをその範囲とします。

上下架は指定する場所で行い船台や車両は指定された場所に駐車して下さい。

地域貢献の一環とし上下架は協会の各地域の認定業者車両を利用しスロープは原則使用禁止。
※認定業者での上下架料金は マリーナ等、各地域によって異なります。

家用車で上下架希望の方は事前に協会へ申し出て臨時車両認定講習(有料)を受け認定証を車両に掲示して下さい。

騒音に配慮しアイドリング時70デシベルを超える不要改造艇は入会をお断りします。

出港前に各地域の注意事項・ルール講習を受け確認事項を記入して下さい。

空ブカシは禁止です前日に点検整備を行ってきて下さい。

出港は午前9時〜17時までに帰港して下さい。

出港帰港の際、港内は徐行し曳き波をたてずに並列ではなく縦列で航行して下さい。

航行中は 不定期航路許可船(遊覧船 旅客船)遊漁船 漁船 輸送船 他船舶と十分に距離を取り、追い越しや航路妨害の禁止。接触事故防止に努めて下さい。

港内での係留、アンカーでの停泊は規定の時間と場所にて行って下さい。

進入禁止場所は事前にホームページやパンフレットで確認して下さい。

特に遊覧船運行時の航路・ダイビングポイント・漁業設備・素潜り漁場・サーフポイントは人身事故の原因となりますので厳守して下さい。

海水浴期間中は進入禁止となる海岸が多くありますので厳守して下さい。

利用する海岸または港内での刺青の露出はラッシュガード等、衣類を着用し控える様お願いします。

暴力団員・準構成員または、暴力団等反社会的勢力の関係者の入会はお断りします。

※場合により警察機関への照会をする事も御座います。





8月31日をもちまして平成30年度の新規入会を締切りとさせて頂きます。平成31年度の入会は1月1日より受付開始致しますので宜しくお願いします。松崎新港での工事の関係上、松崎港での下架台数を縮小しますので希望する日程での予約が取りにくい状況です、御理解の程お願い申し上げます。下田海上保安部より任意のアンケート依頼がありましたので下部よりダウンロードして御協力お願いします。




入会をご希望の方は下記の入会申込書へ必要事項を記入し郵送もしくはFAX又はメールで申込み下さい。
申込みの際に年会費(1艇につき)3000円を同封郵送又は、下記の指定口座へ納付して頂きます。
※申込書類のみの提出では入会手続きは完了致しません。書類と年会費が確認出来た時点で入会手続きが完了となります。
※2016年は上下架をする当日の入会申込みが可能でしたが2017年からは個人情報管理などあり当日申込み不可となります。
※入会手続き完了後に年度ステッカーと御案内を返送いたしますが、申込み日から上下架予約日が近いと入れ違いが発生してしまう可能性がありますので書類提出と入金は上下架予約日の1週間前程、期間に余裕をもってお願い致します。
※会員数が想定超過した場合には申込みを受付終了とさせて頂く場合があります。先着順の受付ですので余裕をもってお申込み下さい。



指定入金口座
静岡銀行(0149)下田支店(211)普通0710707 トクヒ)イズスイジヨウバイクアンゼンキヨウカイ

※入会申込書ダウンロード.pdfはここをクリック

※下田海上保安部 アンケートpdf※